« 面影橋旅情 | トップページ | マイスペース »

2009年4月15日 (水)

吸って戻して

本日は喫煙者のみんなに一個注意を呼びかけたい!
それは、タバコにも賞味期限がある!!!!
ということです。

今日、ニコチンの切れた僕は重大な選択を迫られておりました。
すなわち、コンビニにタバコを買いに行くか否か。
雨降ってたし面倒くさいなーと思いつつ悶々としていると、なんと机の上の書類に紛れて、いつ買ったか分からないマルボロが落ちているじゃありませんか!

自分は根っからのラッキーストライク派なので、たぶんどっかの飲み屋に行った時に仕方なく買ったマルボロだったんでしょうね。
居酒屋にある自販機ってラッキーストライク置いてあるとこ少ないんですよ。

マルボロってなんか早く起きた朝のゲロみたいな味がしてあんまり好きじゃないんですけど、とにかくニコチンを補給しないと狂っちゃうぜ! と思った僕はいそいそとそれに火を点けたのです。

一服目、なんだか随分葉っぱ臭いな…と感じつつも、まあマルボロならこんなもんかなと思い、再度、紫煙を肺いっぱいに吸い込んだのです。
するとどうでしょう!
大将、ニコチンのお礼だぜとばかりに、僕の体は大量の胃液を返してくれたのでした!

その気持ちはとても受け止めきれるものではありませんでしたが、泣きながら受け止めました。
それは、完全に腐ったタバコの味でした……
水の入ってる灰皿にタバコを捨てると物凄い嫌な臭いするよね?
あの臭いが肺胞をびっしりと覆ったような感じだったよ。
いくら吸いなれてないタバコだからってこんなになるわけはないんだから、やっぱ腐ってたんだろなぁ……

すぐに洗面所行ってうがいして、それでも体内にやばい臭いが残ってるのが分かったから、今度はヤクルトでうがいしてようやく立ち直った。
タバコってマジで毒なんだなって思った。

|

« 面影橋旅情 | トップページ | マイスペース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吸って戻して:

« 面影橋旅情 | トップページ | マイスペース »